本文へスキップ

船橋市の新船橋駅、イオンモール船橋より徒歩1分。気軽なリラクゼーションから本格整体まで。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.047-423-3640

千葉県船橋市海神2-23-30 沼田ビル2階B

コラムColumn

その他

冷え性について (2013/1/20のBlogより)

おおさむ(大寒)と読んでしまいそうですが、暦の上では今年の大寒(だいかん)は今日1月20日です。
大寒とは1年を24に分けた二十四節気の第24番目で、1年で最も寒い時期だそうです。

hiesho
この時期は“冷え性”でお悩みの方には辛い時期ですね。一言で冷え性と言っても、症状や場所、程度、原因は人によって違います。通常3つの段階で熱エネルギーの出入りがコントロールされ、暑かったり寒かったり異なる環境でも体温を一定に保たれています。


  食事摂取とその代謝(仕事や運動)により、元となる体温の熱を作る
⇒ 心臓・血管・自律神経による血流調整で、各組織に熱を運ぶ
⇒ 体内の余分な熱を、皮膚の血流増加や発汗により、体の外へ熱を逃がす

原因によって対処法も異なるため、冷えを起こしている原因を知る必要があります。

「熱を作る」機能を低下させる主な原因として、基礎代謝低下、運動不足、筋肉量の低下、食事摂取量不足、消化吸収機能低下が挙げられます。

「熱を運ぶ」機能を低下させる主な原因として、軽度の心機能低下、血流障害・血行の偏り、血流量減少・低血圧、皮膚血管収縮反応過敏、中枢性体温調節障害が挙げられます。

「熱を逃がす」機能を低下させる主な原因として、発汗過多、精神性発汗、皮膚脂肪量低下、皮膚血管収縮反応過敏、皮膚の露出過多が挙げられます。

これらの原因によって解消法も様々ですが、

適度な運動やストレッチ
は、体の代謝を高め熱量が高まり、血液のポンプ機能を担う心肺機能や体の筋力を高め、自律神経のバランスを整え体温調節機能・発汗機能を正常化させ、血管の柔軟性・収縮反応・血流を改善させるなどの効果が期待できます。急に無理はしないで、車やエスカレーターより徒歩、こまめに家事をするなど、普段の行動に少し負荷をかけることから始め、できれば10〜15分のウォーキングを継続しましょう。

無理なダイエットは避け、三食きちんと食べるバランスの良い食事摂取も心掛けましょう。特に筋肉や体の組織の元となる“タンパク質”は消化・吸収・分解・合成において熱を生産します。食べると体が温かくなるのはこのためなんですね。肉類・魚介類・豆類などとともに野菜などから“ビタミン類”を摂ることで、タンパク質の合成を助けてくれるので、熱を作るうえで効果的です。

襟巻・腹巻・長袖下着などで体幹を温めることも必要です。冷えた手足を温めることは一時しのぎにはなりますが、根本的に改善するには胴体内の温度(深部温)を上昇させることです。熱を放出する機能が働き、手足末端の血管が拡張し、血流が増えて温まるからです。特に首元は皮膚が薄く体温が逃げやすいので、外出時にはマフラーやネックウォーマー、睡眠時にはタオルを巻くことがお勧めです。できるだけ皮膚を外気にさらさないように保温しましょう。また40〜42度の少し熱めのお風呂に10分間の入浴が、冷え性だけではなく血管を若返らせるNO(一酸化窒素)の分泌に効果があるそうです。

水分摂取も重要なポイントです。水分摂取が少ないと、脱水により血流量が減ることもあります。しかし逆に冷え性の人が水分を摂りすぎると、余分なものを排出しようと腎や膀胱に負担がかかり、冷えを助長させてしまうことがあります。東洋医学でいうと、腎の陽(温める)気が不足し、相対的に陰(冷やす・水分)の気が強くなり、結果冷えるというわけです。加齢により生命力が衰えると、陽を増やすエネルギーが減少し、陰を上回ることが困難になります。過剰な水分は体を温めることができず、さらに尿として体外に排出しなければなりません。一日に何リットル飲まなければいけないというような固定観念にとらわれず、トイレが近かったり水分を摂りたいと思わなければ控え、暖房の効いた部屋でのどや唇が渇いたと思えば少しずつ摂取しましょう。その際はお茶・コーヒー・ジュースなど何でも構いませんが、冷たいものより体温に近い白湯のほうが、身体を冷やさず体への吸収が早いのでお勧めです。

色々挙げましたが、甲状腺機能低下症、拒食症、重度の消化吸収機能障害、貧血、うつ、脳機能障害など、医師による診断が必要なケースもありますので、気になる方はお早めに医療機関にご相談ください。

もちろん整体リラクゼーションも血流改善、自律神経のバランスの改善、リラックス効果といった点で非常に有効です。冷え性にお悩みの方も、ぜひ船橋市の整体&リラクゼーションサロンシレンシオ新船橋にお越しください。


コラムの目次へ

reception1

整体&リラクゼーションサロン
シレンシオ新船橋

〒273-0021
千葉県船橋市海神2-23-30
沼田ビル2階B
TEL 047-423-3640
E-mail info@salon-silencio.com


健康コラムリンク

シレンシオ新船橋
Google+
友だち追加数


新船橋駅×カイロプラクティック部門
2013年01月時点

船橋市の【整体&リラクゼーションサロン シレンシオ新船橋】イオンモール船橋徒歩1分〜の口コミを書く
体験談大募集中
投稿してプレゼントをGET!
詳細はお得情報で。